色んなコピーバンドの練習やライヴ見て、バンド練習やコピー、アレンジ等を参考に出来るように、カテゴリー別にして一般に公開されているバンド動画(オールジャンル)で、まとめました。
2020.01.06 » 10か月 前

【ボーカル】唄が走ってしまう時どうする?!


 

新年あけましておめでとうございます。

新春よりスタジオに行って初めて音合わせしました。
その際…自分の唄うテンポが速い!!!!という事に改めて反省しました!

LIVEでは、テンポが速くなるのは、当然といいますが…
では、どうしたら改善できるのか?という事を書いてみます。



LIVEでの歌が走ってしまう原因は?

つまり、緊張と焦りが原因と言います。人前で演奏・歌を唄うという事で誰にでもある原因といいますが…

 

それは、人の心理的にやはりあると言います。

 

では…どうしたらいいのか? 

 

バンドの場合 ベース音を基本にすればいいと言います。ベースパートも緊張して走るかもですが…それは置いといて~ しっかり他の音を聞くといいらしいです。

 


 

それと歌い手は、なんといっても歌詞をしっかり歌う事。ちゃんと丁寧に歌詞をしっかり歌うと言いそうです。歌詞の始めと次の歌詞のつなぎをちゃんと歌うと走らずに歌える。

 

ノリで走ることは、必ずあるのは仕方ないとして…徐々にテンポが上がるのは当たり前です。でも、聞いてくれる人にちゃんと届ける歌い方が秘訣といいます!

 

リズムの取り方の参考動画

Voまつ
Voまつ
2020年初めてのブログ更新となりました!昨年は、SNS等でライブで色んな出会いがあり自分にとってとても勉強に!刺激になる1年でした!今年も頑張って行きたいと思っています!

 

さて!2月にコンテスト形式のライブに参加させて頂き事があり、仕上げの段階となりました! 色々と歌い方とか歌詞とかメロディの改造でようやく1つの曲になって来たな~と自分なりに満足してます。

 

コンテスト形式ライブという大きな課題がありますが…基本的に審査という事を意識せずに、ちゃんと真っすぐどっしり!演奏し唄える事を意識したいと思っています。

新年音合わせでの反省!ちゃんと書いた自分の曲ならしっかり歌いたいと思います!!
LIVE迄あと少し!練習は怠ることなく!しっかり歌いこんで臨みたいと思います!!

今年も沢山のコピーバンドと出会えることを願って!感謝!!!

Voまつ
Voまつ
今年も頑張ります!




MUSIC PLANETボーカルオーディション2018
サウンドハウス



TOPに戻る  コピーバンド動画一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です