色んなコピーバンドの練習やライヴ見て、バンド練習やコピー、アレンジ等を参考に出来るように、カテゴリー別にして一般に公開されているバンド動画(オールジャンル)で、まとめました。
2023.10.30 » 7か月 前

【my new gear】ZOOM AC-2 アコースティックギター用プリアンプ レビュー!


 

 

前回 my new gear 胴薄アコギ。ARIA APE-100 N 使用してからですが・・・やはりプリアンプがないと 物足りないかなぁ~!!!!! という事から 話したいと思います。

Voまつ
Voまつ
あっ ご無沙汰しております。 matsuです!
名前を Vo.matsuから 変更しょうか? どうしょうか?と 迷ってます(笑)

 

参考記事 【my new gear】ARIA APE-100 N ギターレビュー!

使用して 5か月 一度 オープンマイクのステージに使った時に 『このギターって 音量調整 アコギ側で出来ないギターですよね?』『ミキサー音量 これで・・・Maxです。大丈夫ですかねぇ?』と楽器店員さんに 言われました。💦

 

 

まぁ ほどほど いいかなぁ~と言う感じでしたが  プリアンプがついてないので…若干 音に ハリや鳴りが 少なく そのまま弾くと音に物足りなさは確かにを感じる事は否めない💦



やはりここは!今後も イベントやLIVEとかでも使えるように しておきたい!と考えて・・・プリアンプが欲しい!と リサーチを始めました!

どこでも 手軽に 乾電池で使用できるアコギ用のプリアンプを探していました。

 

候補はこれ!!

 なかなかお手頃!🎵 ヒット!?

 

レビュー評価も まぁいい感じですが 使用している人のYouTubeも いくつも見ました。 このTONE ACOUSTIC ADI21 ヘッドフォン出力が無くて…直接音を聞けない?! あー練習的に聞いて音作りできないんだ💦💦と言う事で

 

 

色々 いくつもリサーチして気になった 機材はこちら! → ZOOM AC-2

 

まぁ お値段も それなりに~!!

 

 

SNS等YouTube レビューを見ていると このZOOM AC-2が推されている!感じがして こちらを第一候補にしました! 乾電池OK ヘッドフォンOK

 

基本 エフェクター的なものは 電源が要! ここは やはり 電池式がいい!と思っていたので これかな~と思ったのでこれに決めました!

 



【持論 エフェクターは乾電池式がおススメ】

 

とにかく セッティングに時間をかけたくない主義なので💦 乾電池ものが好き。

結構 LIVE転換では 時間に追われたくないので・・・弾き語りをするようになって 余計にそう思った。

バンドでは 自分のマイクさえ 繋げさえすれば よかったけど(笑) 好きな音を 出したいので…ギターもだけど Vo音も 拘りだした。

ボーカルエフェクターBOSS Vocal Harmonist VE-2も乾電池で使えるので使用してます。

 

ダブリングとかハーモニー機能がついているので 気に入っている🎵

話はズレましたが…。 時間短縮の為!どこでも使える!という訳で なるべく乾電池おススメの理由です。

 

【ZOOM AC-2について】

 

機能的には プリアンプがついていても AC-2を通す事で また違う音感をプレイ出来る。アコギなのにエレキみたいな音にも出来る。

 

ただ ディストーションみたいな 歪み系の音のエフェクターではない。
あくまでも アコギらしい 自然なボディ鳴りを再現する「アコースティック・リモデリング」機能を搭載した、DI機能付きなもの。

 

アコースティック・リモデリングとは、使用する楽器に合わせたソースギター・プリセットを選ぶだけで、ピエゾで拾った音に本来のボディ鳴りを加え、ラインでもマイク録りのような響きを再現するという機能。

 



 

チューナーも内蔵されているので LIVE中でも 足先で簡単に切り替えられる~ 表示も大きくて 十分見やすい!

それと BOOST機能あり!これも足先で切り替えok! イントロ・間奏・ソロ時に 若干 音を大きく出来たりするので これは いい機能です!

 

 

【鳴り 音チェック及び全体写真】

 

とにかく 通常ギター についているプリアンプの通り 低音・中音・高音とエコライザー的な音作り調整できます!OK!  16のギターソース装備!! メーカーの信用性!とか 総合的に考えて 判断しました。

 

これだけあれば 十分~🎵 猫シール貼った!(笑)

その理由は?!

敢えて 僕のデメリットかなぁと 思った部分!

ほんと 些細な事ですが・・・

 

切り替えを挿す 部分が 凹んでいるけど・・・見ずらい(笑) だから 猫シール(笑)

まぁ その凹んでる部分に ペイントポチって すればいいのでしょうが・・・

 

【本来アコギにエフェクターはいる?】

 

基本的には 要らないと思うけど 自分が出したい音を作る事って 大事だと思うし 弾き語りする上に於いて いい音(鳴り)で 歌いたいと思うし アコギにエフェクターを使うのは 決して 邪道ではないと思ってます。

 

BLUEシンガー タカオシンさん。も 要るんですよ!と 断言!

ギターや歌うのが 上手い人だとしても… きっと 自分の理想で奏でたい!ものですからね。

 

 

楽器機材って 高いのもあれば・・・安い使えるものだってあるけど…使ってみなきゃ わからない訳だし。 購入導入前には 十分なリサーチが必要。

 

 

 調べて    調べて   調べて 
使えるかも?!と なれば購入というのがいいですね。
実際 楽器屋で 触れてみる 使ってみる事が 一番 理想的なことかもしれません。

 

数あるレビュー動画で じっくり 検討するのもありかと思います。

 

そんな意味もあって 色んな動画を紹介したいです!!

 

次 買う人が 為になるような 役に立つような blogにしたいです。

 

【紹介動画 ZOOM AC-2】

自分が実際 下手に紹介するより・・・公式動画等の方が わかりやすい!!!(笑)

 

参考動画

Voまつ
Voまつ
自分の出したい音は どんな音にしたいのか? 弾き語り者として いい音で弾きたい!唄いたい! 単に弾く唄うではなく…聴いている人により よく届く為 歌いたいため。。。。 



サウンドハウス



TOPに戻る  コピーバンド動画一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です